Vo.ひらかず

 

1996/9/29

作詞、ステージングを担当。

バンド内のムードメーカー。

 

誰よりも仲間思いで、誰よりも自分の意見をしっかりと持ち、ぶっ飛んだ思考と、それを実現する行動力はメンバーを力強く支えてくれるメタボの顔。

その力強さはメンバーやファンだけではなく、友人や家族など、身の回りの人間関係にも影響を及ぼす。

 

彼はアフロで周りの視線を一気に集めたが、髪を切りミスディレクションが弱まったらしい。
ステージ上では「オーディエンスを何としてでも楽しませる」という強い意志を持ちながらも、「自分の思いを届ける」という意志も忘れないステージングはそのギャップで感動を生む。

 

会場が一体となる演出をお楽しみに。

 


Twitter @s8281